数学は不親切な学問?
1人1人の家庭教師 自立した学力を育てたい
 パレスチナ、イスラエルについて調べていたら、目についたので紹介する。

 このページには、高校数学は不親切なのではないか?と書かれている。以下引用
私は高校数学にとても苦しんだ。特に数1の内容だ。本を開いたら次々に続く数式計算。展開。因数分解。分数式。方程式。不等式。関数。実態は同じものなのに、展開したり、因数分解したり、置き換えたり、次数を下げたりなぜごちゃごちゃするのか。そしてこれを行うのに必要なのは,スピードレースだ。(中略)その時思ったのは、数学はこの練習が何のために繰り返されるのかその意味を明らかにしないなんて不親切な科目なのかということだった。少なくとも国語、社会、理科、英語には読み取れる意味がある。ところが、数学では取り組んでいる努力が何に結びつくのか、その意味は何なのかということが読み取れないのである。


引用終わり

 このことは、かなり多くの人が思っている、もしくは思ったのではないか。
 中学校の数学が苦手な子も、数学に取り組む意味があるのか疑問に思っているのではないかと思う。

 私自身、高校では全く数学を勉強しなかった口で、微分積分はさっぱりであった。その後就職し、会社を辞め、短大に入ったが、そこでやっと微分や積分だ多少はできるようになった。

 このページの終わりには、このように書かれている。ここから引用

そんなわけで、高校数学の速習を始めたが、大学の授業と無関係であるわけには行かず、テキストを見せてもらった。微分方程式がテストの中心だと言う。もちろん、今まで勉強したことはなかったが、図書館で借りてきた本で独習した。そこでわかったと思ったことは、微分方程式というが、計算の中心は積分だと言うこと。そして、積分を進めるのにごちゃごちゃ計算練習が使われる、いやそれができないと解けないということだった。そういうことがわかった気持ちになったら、数3の積分計算がより確実になった。
高校生諸君、ごちゃごちゃ計算に面食らっても、それだけで理系の道をあきらめるな、勉強を進めていくうちに、しだいにその意味もわかってくる。といいたい。


引用終わり

 数学の全体の体系と、今行っていることとの結びつきがわからない、もしくはわかりにくいが、結局あきらめずに勉強をすれば、次第にわかってくるよ、と書かれている。そういうものかな、とも思う。微分方程式のために積分を行い、そのためにごちゃごちゃした計算練習をしている、と考えれば、少しは納得できるのかな。
 
[PR]
by viewtleaf | 2004-11-16 06:34
<< 担当教員との話し合い要旨 覚え書き >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
全体
Diary
学校での取り組み全般
バレーボール
修論
Linux
Network
Security
Software
総合関係
Medical treatment
JAVAプログラミング
研究会等
特別支援
Fishing
流体力学
機械工学
画像処理
電気工学
情報工学
木材加工
異文化間教育
ビデオ編集
イギリスの学校
書評
リンク
金属加工
学ぶ・わかる
Bowling
Hardware
麺類
Piano
English
パズル
卓球
未分類
フォロー中のブログ
異能者集団のチームワーキング
私たちにもできる!国際協力
ジャストジャンプ3@フレ...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧