プログラミング演習
リンゴをむく手順書はナシに使えるか?

◎メタ認知
・物事をより高次のレベルから認知する。
+問題を批評的に見る力 
 -どうやれば課題を解決できるのか 等
+自問自答
 -客観的視点からの見つめ直し

オブジェクト指向とは、人間の考え方を参考にしているそうである。


◎オブジェクト指向
・利点
+プログラムが理解しやすい
 -メッセージの交換で処理が進む
 -差分プログラムが可能
 -変数、メソッドへのアクセス制限
・欠点
+設計が面倒
+概念が理解しにくい


◎オブジェクト指向の3大要素
・クラス・・・サブルーチンと変数をまとめてソフトウェア部品を作る。
・ポリモーフィズム(多態性)・・・メソッドをy呼び出す側を共通化する。例:ファイルを消すのとフォルダを消すのとは処理が異なるが、ユーザサイドから見れば同じ操作で削除可能である。
・継承・・・重複するクラス定義を共通化する。例:カップヌードルカレーとシーフードでは、差分のみを変更するだけでできる。
[PR]
by viewtleaf | 2005-01-11 15:54 | JAVAプログラミング
<< ヤポネシアって知ってる? 苦行への出発 >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
Diary
学校での取り組み全般
バレーボール
修論
Linux
Network
Security
Software
総合関係
Medical treatment
JAVAプログラミング
研究会等
特別支援
Fishing
流体力学
機械工学
画像処理
電気工学
情報工学
木材加工
異文化間教育
ビデオ編集
イギリスの学校
書評
リンク
金属加工
学ぶ・わかる
Bowling
Hardware
麺類
Piano
English
パズル
卓球
未分類
フォロー中のブログ
異能者集団のチームワーキング
私たちにもできる!国際協力
ジャストジャンプ3@フレ...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧