Linuxでファイアウォールを作ろうその2 FC3のInstall
 やっと動作したところで、Linuxディストリビューションの中からFedoraCore3を選び、インストールすることに。
 今まではそばにI氏やSさんがいたため、手伝っていただいてインストールができていた。今回は、すべて自分でしようと思い、聞かずにインストールスタート!



 早速わからない。HDDのパーティションの切り方はなんとなくわかるが、知識があいまいだ。ここできちんと理解しておきたい。検索検索、っと。いいページがあった。
【連載 】はじめてさわるLinux~FedoraCore3編

a0014712_2019527.jpg

・ファイルシステムタイプ:swapを選択。容量は、搭載メモリ容量の1~2倍ぐらいが目安らしいので、メモリ512MBということで『1024MB』に設定。
・MountPoint:bootを100MBで設定。
・MountPoint:/(root)を5000MBで設定。
・MountPoint:/homeを残り全部に設定し、インストール開始。
(※ /homeを作るのは、新しいOSをインストールするときにやりやすいようにするため)
 これでほっておいたら大丈夫、と思ったら、エラー発生!!!
a0014712_19563173.jpg

 /(root)に2469MB必要だが、容量が足りない、とのコメント。ん?5GBとったのになぁ。よくわからないので、自動パーティション設定をすることに。その設定で、HDD残り容量を”/home”にしようとしたら、またエラーが出て画面がリセットされた。まさか・・・・・・HDDが・・・

 今度は、上記の参考リンクを参考にして進めることに。swapは1024MB、/は10GB(Primary)、/homeが残りと設定。今度こそ・・・

 うまくいきました!!!!!!!!

 しかし!!!!!!!!!解像度を1600×1200にしたせいで、画面が写らない!!!!ううぅん、みっふぃのばかばかばか!!!!!!!

 ここでまた一苦労。1CDLinuxのクノピックスで変更できないかとやったが、だめ。BootFDでできないかとおもったが、だめ。で、ネットで検索。 
解像度を変更したい
 X の解像度を変更するには [Ctrl]+[Alt]+[+] or [-] キーを押します. ノートパソコンの場合はさらに Fn キーも押します. もしこれらのキーを押しても解像度が変わらない場合は /etc/X11/XF86Config (PlamoLinux では /etc/XF86Config) の設定を見直す必要があります.

との記述が!早速CTRL+Alt+「+」を押すと、うまくいきました!
 アプリケーション-システム設定-ディスプレイで変更をし、再起動。はぁ、よかった。
[PR]
by viewtleaf | 2005-02-25 19:56 | 修論
<< 『想い』を伝えようとすること、... Linuxでファイアウォールを... >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
全体
Diary
学校での取り組み全般
バレーボール
修論
Linux
Network
Security
Software
総合関係
Medical treatment
JAVAプログラミング
研究会等
特別支援
Fishing
流体力学
機械工学
画像処理
電気工学
情報工学
木材加工
異文化間教育
ビデオ編集
イギリスの学校
書評
リンク
金属加工
学ぶ・わかる
Bowling
Hardware
麺類
Piano
English
パズル
卓球
未分類
フォロー中のブログ
異能者集団のチームワーキング
私たちにもできる!国際協力
ジャストジャンプ3@フレ...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧