成長するって、いいな
 昨日、初めて「名刺ください」と言ってくださった方と大学院内でお会いした。「今年から院でお世話になる予定です」とは聞いていたので、「来てるかなあ?」とは思っていたんだけど。お話しをしている中で、自分自身、「成長したなぁ(もしかすると)」と感じることがあった。それは、院のM2の方を紹介するときに、「名前」が出てくるのである。「当たり前だろ」とお思いでしょうが、私は人の名前を覚えるのが非常に苦手で、「どうすれば人の名前を簡単に覚えられるのか」の自分なりの答えを求めて院に来た側面もあるくらいである。
 で、昨日、比較的スムーズに人の名前を出しながらお話しすることができた。それはなぜなんだろう、と考えてみた。私の場合、まず、同姓の方がいた方が覚えやすい。「あ、あの人と同じ名前だな」ということで、頭の中に長期記憶されるようだ。もしくは、同姓の方がいなくても、何度も名前を音読し(話の中で名前が何度も出てくるということ)、顔と名前を一致させることで、比較的スムーズに名前を記憶の縁から引き出せることが分かった。逆に、あまり記憶に残らない、忘れていく名前もある(あまり話をしたいと思わないような人(失礼!)とか)。
 やはり、私は名前を覚えるのが苦手である。でも、苦手な中で、なんとかまともに人付き合いしていくための記憶をさせる手だてのきっかけはつかめたかな、と思う。それが、今回「成長したかも」と思ったことである。やっぱり、いろいろな人とお話しすることって、いいな、と思った。
[PR]
by viewtleaf | 2005-04-15 09:59 | Diary
<< 炎症を伴った軟性線維腫 初等国語科教育論の講義内容 >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
Diary
学校での取り組み全般
バレーボール
修論
Linux
Network
Security
Software
総合関係
Medical treatment
JAVAプログラミング
研究会等
特別支援
Fishing
流体力学
機械工学
画像処理
電気工学
情報工学
木材加工
異文化間教育
ビデオ編集
イギリスの学校
書評
リンク
金属加工
学ぶ・わかる
Bowling
Hardware
麺類
Piano
English
パズル
卓球
未分類
フォロー中のブログ
異能者集団のチームワーキング
私たちにもできる!国際協力
ジャストジャンプ3@フレ...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧