10年次研修
当然、私の“10年次研修”ではない。本日、私のゼミの先生が10年次研修の講師を務めたので、私も参加させていただいたのである。以前お会いしたことのある方も参加していた。
午後からは別の打ち合わせのため席を外したので、前半部分のみ紹介。



まずは、ゼミの先生がLinuxにかかわってきた経緯を説明。1984年のMinixに始まり、FM-TOWNS上で動くLinuxを経て、現在に至る、といった内容であった。

その後、研修参加者(3名でした)に、何を学びたいかを発表していただいた。
使っているパソコンが非力なので、非力なパソコンでも使えるLinuxを使ってみたい方、パソコン組み立て講習に参加し、もう少し知識を増やしたいという方・・・・・

5分程度休憩後(その間も熱心に質問されていました)、実際にLinuxをさわっていただいた。やはり、Windowsに慣れた人ほどとまどっているように見えた。でも、ブラウザを立ち上げたら、できることは同じ・・・・・と言いたいが、日本語環境が違うので、ここでもつまづく。今回のOS(FC2)では、CTRLを押しながらスペースキーを押すと日本語変換の切り替えになった。
オープンオフィスも使っていたが、少し癖があるのでやはりとまどいが見られた。慣れるまでやる気が持続するのだろうか・・・・GIMPも面白そうだが、使い方がわかりにくい・・・・

と、ここまでの参加。このあとどうなったのかは、また聞いてみたいと思う。
[PR]
by viewtleaf | 2005-08-01 23:23 | Diary
<< 顔合わせ 自学自習 >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
Diary
学校での取り組み全般
バレーボール
修論
Linux
Network
Security
Software
総合関係
Medical treatment
JAVAプログラミング
研究会等
特別支援
Fishing
流体力学
機械工学
画像処理
電気工学
情報工学
木材加工
異文化間教育
ビデオ編集
イギリスの学校
書評
リンク
金属加工
学ぶ・わかる
Bowling
Hardware
麺類
Piano
English
パズル
卓球
未分類
フォロー中のブログ
異能者集団のチームワーキング
私たちにもできる!国際協力
ジャストジャンプ3@フレ...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧