吉と出るか、凶と出るか
 今日も一日、長かった。
・日本産業技術教育学会 四国支部 平成17年度総会・講演会が12月3日(土)(校内ネットワーク活用プロジェクト(大阪会場)と同じ日!申し込んだのに(;x;))にあるのだが、講演申し込み締切りが10月14日!明日じゃん!!



・こんな日に限って、いろいろあるんだよね。以前からお願いされていた、電子回路の製作を手伝って欲しいとの電話が。パソコンでの制御ボードが主らしいので、やっぱり専門的な知識・技能も高めないと、ということで快諾。いろいろアドバイスをしていると、「日本人って、中国人が嫌いなの?」と質問される。お手伝いをお願いされた人は、新疆ウイグル自治区出身の方で、聞くと、テレビで日本人の半分以上は「中国人が嫌い」と放送されていたのを見たらしい。私は「中国人を好きですか、と質問された人は、中国人と一度も話したことのない人もいるだろうし、そんな人がどのくらいいたのかわからない。その人たちは中国人をイメージでしかとらえていないと思う。私は大学院に来て様々な国の人たちのかかわるようになったからか、どこの国の人だから嫌い、とは思わなくなった。」と答えた。実際、中国、韓国、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、ケニア、・・・・の人たちとお話をしたり、一緒に勉強をしたりと、いろいろ親しくさせていただいている。一緒に夜にジョギングをしながら、韓国の学校についての話を聞いたり、色々な国の学費やガソリン代、牛乳の値段などを比較しあったり、外国の学校の授業での第二次世界大戦の扱いを聞いたりと、聞きにくいことも聞きあえた。
・明日(すでに今日だ・・)までに講演の題目(≒修論のテーマ)を考えないといけないんだけど、こんなときこそあせったらいけない、と思い、久しぶりにピアノの練習をした。
・今まで、それこそ全国各地の小・中学校等を訪問し、様々な校内研修に関わり、実践のお手伝いをしてきた。いくつものプロジェクトにも参加できた。大学院入学前は専門性を高めることが主目的だった。しかし、入学してから、「自分に足りない物」で、「専門性を高める」以上に必要な物が多数有ることに気づき、その不足を補うために1年半がんばってきたように思う。そのおかげで、自分の弱点に気づき、少しずつ弱点を補強することができたし、長所も少しばかりは伸ばせたと思う。その反面、「専門性を高める」ことはあまりできなかった部分がある。
・自分自身は、「これでよかった」と思っている。が、現場に戻り、どのような評価をうけるのか、正直不安ではある・・・・
 
[PR]
by viewtleaf | 2005-10-14 01:51 | Diary
<< カラスの大群 引っ越し準備? >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
Diary
学校での取り組み全般
バレーボール
修論
Linux
Network
Security
Software
総合関係
Medical treatment
JAVAプログラミング
研究会等
特別支援
Fishing
流体力学
機械工学
画像処理
電気工学
情報工学
木材加工
異文化間教育
ビデオ編集
イギリスの学校
書評
リンク
金属加工
学ぶ・わかる
Bowling
Hardware
麺類
Piano
English
パズル
卓球
未分類
フォロー中のブログ
異能者集団のチームワーキング
私たちにもできる!国際協力
ジャストジャンプ3@フレ...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧