よいお年を
 昨日の夜,以前勤めていたときの友人,先輩,以前からの友人と忘年会もどきを“初めて”した。

 以前からいろいろお世話になっている友人からの発案で,「○○さん,どうしてるかなぁ」とかいう話をしていたら,「そう思うんだったら,自分で場を設定したら?」とのことで,実現したわけである。小さな,ほんとに小さな会だったけど,来年度から,もう一度人生を出直すことになる(と思っている)自分にとって,新たなる旅立ちのオーバチュアという場にもなったと思う。

 会社に入った時の上司にあたる先輩,同期入社の友人と,私が会社で行った数々の失態(笑)や非常識な行動(今もまだ残っている?),まさに自分中心的な考えだった頃の思い出話に花が咲いた。

 今思うと,今現在に至るまでの人生を振り返って考えると,絶えず数多くの人に支えられ,助けられて,今の自分がいるんだな,と改めて考えさせられた。完全に忘れていたが,会社を辞めるとき,会社を辞めて夜間の短大に通っているときにお世話になった零細企業の社長さん,定時制工業高校の校長先生,中学校の校長先生,教頭先生,・・・・・。そして,今も大学院の先生方には,数多くの迷惑をかけながらも,私の成長につながるようなアドバイスやプロジェクト等への参加のチャンス,修論のアドバイスと,助けていただいている。

 「運が良かったのだ」と,今までの自分は思っていた節がある。しかし,そうではなかった。

 たくさんの,本当にたくさんの方々にお世話になってきて,今,年齢的には中堅の年代になってきている。今までのように,お世話になったり,助けていただく年代から,お世話をしたり,助ける年代にさしかかってきている。これまでお世話になってきたことを,これからは若手にしてあげられるようにならないといけないな,と思う。

 来年度は,おそらく,非常に苦労するだろう。悩むだろう。でも,「楽しもう」,そんな余裕を持てるよう,絶えず心掛けたいな,と思っている。

 それでは,みなさん,よいお年を。

紅白で渡辺美里さんの“My Revolution”を聴きながら。 みっふぃ
[PR]
by viewtleaf | 2005-12-31 23:17 | Diary
<< あけましておめでとうございます 大学院で学んだことの価値付け・... >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
Diary
学校での取り組み全般
バレーボール
修論
Linux
Network
Security
Software
総合関係
Medical treatment
JAVAプログラミング
研究会等
特別支援
Fishing
流体力学
機械工学
画像処理
電気工学
情報工学
木材加工
異文化間教育
ビデオ編集
イギリスの学校
書評
リンク
金属加工
学ぶ・わかる
Bowling
Hardware
麺類
Piano
English
パズル
卓球
未分類
フォロー中のブログ
異能者集団のチームワーキング
私たちにもできる!国際協力
ジャストジャンプ3@フレ...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧