受理書
「学位論文一編(正本1部,副本2部)及び論文要旨3部受理しました。平成18年1月20日」


15時35分,修士論文提出,受理していただきました。

私のゼミは二名ですが,なんとか二人とも受理していただけ,ほっとしています。最も大きな「ほっ」をしているのは,ゼミの先生でしょう。

私は今回の修論で,何人もの方に相談をしに行きました。たくさんの大学の先生方にも相談にうかがいました。鳴門セミナーなどでは,「修論大丈夫なのか?」と本気で心配されるほどでした。忘年会の時にも相談しましたが,驚くほどできていなくて
,これが修論になるの?と思われたことでしょう。

なぜ,ここまでできなかったのか。それを知ることこそが私自身,弱点を克服する第一歩なのです。

何はともあれ,提出できました。多くの皆さん,お世話になりました。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
[PR]
by viewtleaf | 2006-01-20 17:35 | 修論
<< 2年間ブログを書いてきて(1)... どうしてこう,意志が弱いんだろう >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
Diary
学校での取り組み全般
バレーボール
修論
Linux
Network
Security
Software
総合関係
Medical treatment
JAVAプログラミング
研究会等
特別支援
Fishing
流体力学
機械工学
画像処理
電気工学
情報工学
木材加工
異文化間教育
ビデオ編集
イギリスの学校
書評
リンク
金属加工
学ぶ・わかる
Bowling
Hardware
麺類
Piano
English
パズル
卓球
未分類
フォロー中のブログ
異能者集団のチームワーキング
私たちにもできる!国際協力
ジャストジャンプ3@フレ...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧