カテゴリ:情報工学( 2 )
学習コンテンツ開発演習
○インターフェースとは

○カードらの認知情報処理モデル

○ノーマンの7段階の行為理論(参考リンク
 ①目標を立てる
 ②意図を形成する
 ③行為系列を特定する
 ④行為を実行する
 ⑤システムの状態を知覚する
 ⑥状態を解釈する
 ⑦システムの状態を目的や意図と比較して評価する

☆レポート
・共通部分(コンテンツの条件)+コンテンツをどのように生かすか。具体的な例があれば・・・
講義は、2月16日が最終
[PR]
by viewtleaf | 2005-01-26 11:58 | 情報工学
2004年10月28日(木) 画像情報処理演習
画像情報処理演習

線形変化のレポート提出

More
[PR]
by viewtleaf | 2004-10-28 14:32 | 情報工学



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31