<   2005年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
修士研究
修士研究について、流石に考えるようになってきた。で、修論作製へむけて、いろいろメモをするようにもなってきている。ここで、ひとつ疑問。私は、今、パソコンにメモを取るようにしている。でも、おなじゼミの人は、ノートに書きこんでいるようだ。たしか、昨年度修了生もそうだったように思う。ノートのほうがいいいのかな?
[PR]
by viewtleaf | 2005-04-28 19:01 | Diary
人が「変わる」ということ
私は、この大学院に、いい意味で「変わりたい!」と思ってきた。一年間、それを大目標にしてがんばってきたつもりである。そして、少しは「変われたかな?」と思っていた。

しかし、「やっぱり本質は変っていないのかな」と思うようなできごとがあった。本当に「変わる」ことって、むつかしいのかな。別に、人を傷付けたいなんて思っちゃいない。でも、知らず知らずのうちに傷付けている。本当に、コミュニケーションて難しい。そう感じた一日だった。
[PR]
by viewtleaf | 2005-04-27 23:51 | Diary
上達
 ピアノにしても、外国語にしても、毎日の練習の中ではなかなか上達しているのがわからない。それで、「三日坊主」とかになるんだろうな。たとえば、毎日のジョギングにしても、同じことが言えるだろうな。でも、例えば、ジョギングによって体力づくりをする、というのではなく、コミュニケーション(楽しいお話)をするためにしているんだ、という意識であれば、続くのかな。しして、気づいたら上達していた、というのがいいのかな。
[PR]
by viewtleaf | 2005-04-27 17:46 | Diary
我ながら
よくがんばったなぁ。なんとか着きました。疲れた・・・
[PR]
by viewtleaf | 2005-04-26 01:24 | Diary
汗だく
フェリー乗り場を出発してもうすぐ一時間。
しかし、なんて荷物重いんだ!帰ったら量ってみようっと。→なんと24kgもあったよ!

歩いていて気づいたこと。歩道が整備されている。
歩いていて「ほっ」とする風景に出会うことがある。
もっともっと整備がすすめば、「ちょっと遠いけど歩いていこう」と思う人が増えるかな。
[PR]
by viewtleaf | 2005-04-26 01:05 | Diary
車で20分の距離を歩く(--;)
30分以上歩いて、現在市民図書館前を通過。鞄4つさげているのでさすがにきつい(+_+)
[PR]
by viewtleaf | 2005-04-26 00:43 | Diary
フェリーにて
車で帰る予定が、お金をおろすのを忘れて徒歩乗船に。ここに来て気づいたのが、着いてからのタクシー代もないという驚愕の事実!はたして、無事に家にたどり着けるのか!

・・・まだまだだね(ixi)
[PR]
by viewtleaf | 2005-04-25 22:01 | Diary
鬼門~バイエル16番~
 今日も、ピアノの練習をしに学校へ(と言ってもまだ2回目)。前回16番まで行ったのだが、復習ということでもう一度6番からやり直した。15番で手間取りながらも、16番へ。
 この16番、今までの難しさとは質が違う。右手と左手がまるで違う(と言っても、まだまだ簡単なんだろうね)。数時間かかって、なんとかたまにはひけるようになったが、「右手で弾きながら左手の伴奏を歌う」というのができない。まず、「ドレミファソ」の音符を見た瞬間に声にならない。特に「レ」。文字情報だけでなく、音程もあるため、べらぼうに難しい。左だけだったら歌えても、右手で弾きながら、となると、とたんに難しくなる。「これは、自分の能力では不可能ではなかろうか」と思ってしまう。もしかすると、同時にできる能力が欠落しているのではないだろうか・・・・と。4時間くらい練習したが、だめでした・・・・・(; x ;)
[PR]
by viewtleaf | 2005-04-24 19:53 | Diary
鳴門セミナー2005卯月会
 本日、修了生や外部の肩を招いての勉強会が開催された。

 終了しても、このようにつながっていられる、というのがとってもいいな、と思う。徳島県の方同士だと、とくにそうなんだろうな、と思う。徳島の方々をうらやましく思えた。私も戻ったら、このようなつながりをもてるような人間になっていたい、と思う。

 
[PR]
by viewtleaf | 2005-04-23 19:35 | 研究会等
韓国語のお勉強
 今週に入って、中国語や英語等の外国語の勉強会に参加する機会があった。で、今日は韓国語のお勉強。a0014712_1543667.jpg
 今までも韓国語入門の本を見たことはあったが、全くと言っていいほど身に付いていなかった(アニュハセヨくらいしか知らなかった)。今週に入ってからは、韓国からの留学生二名と知り合いになり、お会いしては韓国語のことを聞いたりしているので、かなり身近な言語となりつつある。ジョギングした後なんかは、「チャルガセヨ!」と自然と出てくるまでになった。やっぱり、毎日のコミュニケーションは非常に重要だな、と思った。
 韓国語の勉強会で、いろいろわかったことがある。勉強している人にはあたりまえなんだろうけど、韓国語の母音って、「あいうえお」意外にも「やゆよ」等があるんだね。あと、コンピュータとかアイスクリームとか、当て字も多い?考えてみれば、「コンピュータ」や「アイスクリーム」も、当て字と言えば当て字だもんね(computerの音をカタカナにしているんだからね)。



 今日、初めてピアノ練習室でピアノの練習をした。a0014712_214028.jpg部屋に入って、ピアノを弾く、というだけで感動した。「あぁ、ついにピアノを弾くための練習をするんだなぁ」と。今まででも、いつでも使えたんだけどね。何事も、「きっかけ」って大事だな、と強く実感した一週間であった。ジョギングは5日連続、勉強会も4日連続。すでに三日坊主ではなくなったんだから。でも、ピアノはまだ一日、英語のシャドウイングにいたってはまだ一日も行っていない。きっかけ作りの後は、結局は「強い意志」がものを言うのかな。
[PR]
by viewtleaf | 2005-04-22 23:55 | Diary



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
検索
カテゴリ
全体
Diary
学校での取り組み全般
バレーボール
修論
Linux
Network
Security
Software
総合関係
Medical treatment
JAVAプログラミング
研究会等
特別支援
Fishing
流体力学
機械工学
画像処理
電気工学
情報工学
木材加工
異文化間教育
ビデオ編集
イギリスの学校
書評
リンク
金属加工
学ぶ・わかる
Bowling
Hardware
麺類
Piano
English
パズル
卓球
未分類
フォロー中のブログ
異能者集団のチームワーキング
私たちにもできる!国際協力
ジャストジャンプ3@フレ...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧