<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
エネルギー教育全国協議会のWebページ
 今月中に仕上げなければならない書類を現在、必死の思いで作成しているのですが、その作業中、資源の可採年数が一目で分かるようなグラフはないかな、と調べていたら、タイトルのページ(http://www.eneducation.jp/index.html)を発見。まさに、おすすめエネルギー授業の「D. 写真やイラスト、図表を利用する授業」じゃん、と思い、調べていたら、使えそうなワークシートがたくさん(エネルギー学習スキルなるものがあるそうだ)。さらに調べていると、どうやら小学校ではかなり(?)知られたページのようで、有名なポータルサイトでも紹介されている。

 結局、私が欲しかったデータはなかったのであるが、こんなところに・・・・・ううむ。
 これを見てから、やっぱりほかにないかな、と再び探すと、見つけた。これ。こっちの方が記述がやわらかいな(当たり前か)。

 今回、エネルギー資源の可採年数について調べていて思ったこと。小学校と中学校とが、もっと連携した方がいいような気がする。中学校としては、生徒指導上の引き継ぎのみでなく、小学校カリキュラム、各教科のカリキュラム、そして、総合のカリキュラムといった、「小学校で何を学んできたのか」をもっと把握しないといけないな、と。みんなできているのかな?できていないのは(私も含めて)少数派?
[PR]
by viewtleaf | 2006-08-30 22:13 | 学校での取り組み全般
W-ZERO3、一度使ってみたかった
 今日、シャープの方が来られ、スタディノートについての説明を受けた。その時に、W-ZERO3の実物を初めて見た。
a0014712_2237994.jpg
いやぁ、欲しい。でも、電波が届かない地域なので、デジカメつき小型PC端末といった感じか。まぁ、教育機関では、月額の基本料金を出す、というのはなかなか難しいので、電波が届こうが届かまいが関係ないか。

 簡単にW-ZERO3について説明。Windows Mobile5.0を搭載したPCで、WordやExcelの編集等ができる。PowerPointはビューワのみだそうである。キーボードはスライド式で、意外と使いやすかった。NINTENDO-DSのようにペンででも書けるので、絵を描いたりもできる。インターネットをする場合は、別料金要。私も、こんなハードを使いこなせるようになりたいなぁ(無理かな・・・)。
[PR]
by viewtleaf | 2006-08-28 22:17 | Hardware
SKYMENU
 うちの学校は、来年度、PCルームのパソコンが新しくなる予定なので、SKYMENUの方が(まだ入るかどうかわかりませんが)説明に来てくださいました。
a0014712_16191583.jpg

 一斉マウス操作や、プリンタ制御機能等、なかなか使えそうな機能がありました。
[PR]
by viewtleaf | 2006-08-25 16:59 | 学校での取り組み全般
情報モラル研修を実施しました
 本日、情報モラル研修を実施しました。これは、研修センター学びの丘の研修の一環で、いわゆる「オンライン研修」を軸にした研修です。オンライン研修のコンテンツが、「個人情報保護」に関するビデオコンテンツだったのですが、あまりに高度な内容であったので、このまま研修をしても一人一人の知識になりにくい、と判断し、ジャストシステムさんや、あいであるーむ氏等からアドバイスをいただき、研修を考えてみました。

 最終的には、あいであるーむ氏の実施した「個人情報意識確認WS研修」を参考にさせていただきました(あいであるーむさん、ありがとうございました!)。

 流れは、まず、「情報モラルとは?」というところから始まり、「個人情報流出の現状」→「個人情報とは?」、と流し、ここで作業1「個人情報について考えよう」を行いました。
 その後、ビデオコンテンツを視聴してもらうのであるが、ただ見てもらうのではなく、「視聴の視点」を3つ準備し、ビデオを見ながらきづいたことを付箋に記入してもらった。視聴後は、作業2「ビデオを見ての気づきや問題点を共有化しよう」を実施した。21分(1分延長しました・・・)しかなかったのですが、よくここまでまとめたな、という感じで、びっくりしました。やっぱり、先生って、すごいんだな、と思いました。
 最後は各グループの発表→管理職からのまとめ→振り返りシートへの記入で終了しました。
 
 研修としては、そこそこうまくいったのかな、と思いますが、問題は、この成果物を返し、どのように継続的な取り組みにつなげるか、です。これからが勝負ですね。
a0014712_16152639.jpg

[PR]
by viewtleaf | 2006-08-21 23:59 | 学校での取り組み全般
鳴門セミナーin徳島
 8月19、20日と述べ二日間、徳島にて鳴門セミナーが今年度も開催された。鳴門セミナーとのつきあいは一昨年から始まる。
 最初は、とにかく迫力・勢いに圧倒された、という感じだった。すごい!と思えるような先生方ばかりで、声をかけたくてもかけられない、そんな感じだった。それから村川ゼミとの関わりが始まった。
 今年は、現場に戻り、やっと様々な実践を心おきなく行えるようになった。
 鳴門セミナーは、村川ゼミOBを中心とした、全国各地の先生方の実践を知る機会である。実践を見ると、「自分もがんばらなくっちゃ!」と思う。来年は、自分の実践を発表できるようにしたいな。
a0014712_15584588.jpg

 写真は、ワークショップ型研修体験のFグループ:授業分析の成果物。
[PR]
by viewtleaf | 2006-08-20 23:45 | 研究会等
「考えるバレーボール」を目指して
 サッカー日本代表のオシム監督は、「考えるサッカー」を目標に掲げているそうだ。私も「考えるバレーボール」を目指して、日々指導、自分自身の練習を行っているところである。
a0014712_18433926.jpg

 最初は、このページなどを参考にして、「概念化シート」を使って自分達の練習を振り返ってみたり、最近「マインドマップ」をよく使うので、試合を「マインドマップ」っぽく分析したりといろいろやってはみているものの、中々子どもたちの気持ちが「もっとうまくなりたい!」「もっと強くなりたい!」という方には向かない。
a0014712_1845142.jpga0014712_18451054.jpg

ワークショップは、ワークショップをコーディネートする人の人間性が問われるように最近は感じる。部活動も、そうだと思う。子どもたちとともに、「考えるバレーボール」を目指し、子どもたちが「考えることが楽しい」と思えるようになってほしいな、と思う。

ちなみに、図は全て研修デザイナーで制作している。以前はパワーポイントで付箋を作って貼り付けていたが、今は研修デザイナーがお気に入り。パワーポイントでは、付箋を一つ一つ貼り付けていく様をアニメーションで表現できたが、研修デザイナーではできないのが残念(そんな使い方をする人はあまりいないか)。
[PR]
by viewtleaf | 2006-08-11 18:32 | 学校での取り組み全般
鳴門セミナーin東京 2日目
 昨日は飲み過ぎて、『研修デザイナー』を使ってワークショップの成果物を清書している途中で寝てしまった。本日朝5時前に起き、作業にかかる。そして、昨日のワークショップのプロセスをパワーポイント(はっぴょう名人でなくてすみません・・・)でまとめた。
a0014712_1818138.jpg

a0014712_18182038.jpg


 本日は、台風接近に伴い、予定を変更して午前中でセミナーを閉めることになった。残念。
 まず、先日のワークショップの成果発表。最後のワークショップ型研修開発チームの発表が、人形を使っていた。人形劇を見ているような、非常にわかりやすく、開発された特別支援教育に関する研修も、実施してみたいな、と思えるものであった。いやぁ、まいった。

 その後、上越大の小林先生の講演。紹介されたワークシート「何解4QS(なんかいフォークスと読む!)」は、科学の仮説実験のテーマを自分で考えるのに考えられたそうであるが、総合の調べ学習のテーマを設定するのにも使えそう。
a0014712_18281798.jpg

 最後にパネルディスカッション。

 非常に密度の濃い二日間。次は徳島で、19、20日と二日間開催される。興味のある方はこちらへどうぞ。
[PR]
by viewtleaf | 2006-08-08 23:59 | 研究会等
鳴門セミナーin東京 1日目
 現場に戻って初めての鳴門セミナー。それも東京(前回までは徳島でしか開催していなかった)。なのに、なんだか、いつも会っているような、一緒に仕事をするのが当たり前のような、そんな気がした。
 教育委員会の指導主事、研究主任、各学校で中心的な役割を果たしている方々・・・ そんな人達と一緒に、鳴門セミナーのスタッフとして働けることを光栄に思う。

 
a0014712_1756935.jpg


 一日目の前半は、村川先生の基調講演やワークショップ型研修についてのリレー講演。大学院を修了してまだ半年なのに、新しい話題がギッシリ。
 後半は、実際にワークショップ型研修を体験。私の役割はファシリテータのサポート役(?)。『主体的な学びを引き出す部活動活性化』をテーマにワークショップ。テーマがテーマだったからか、我々を含め参加者は4名。少なかった分、一つ一つの付箋についてじっくりと話し合うことができたように思う。構造化は苦労した分、納得できるような形にまとまった。
a0014712_1810781.jpg

 最後に、再び村川先生の講演。テーマは『ワークショップ研修の可能性』。

 明日は、体験したワークショップの発表がある。「研修デザイナー」で今日中にまとめなければ。

 夜は懇親会。滅多にお酒は飲まないけれど、このメンバーだと飲むのが楽しい。二次会?では、カレー麺を食べた。
[PR]
by viewtleaf | 2006-08-07 23:32 | 研究会等
ひさびさです。~借りたノートPCから~
今日も研修。今週、これで三度目です(; x ;)今、お昼休みです。ここ、学びの丘では、パソコンを無料で使えます。今回、初めてノートパソコンを借りてみました。そのパソコンで今、書いています。メールチェックしたいときなど、いいですね。(自分のパソコンでできるともっとうれしいのですが・・・)
[PR]
by viewtleaf | 2006-08-04 13:22 | Diary



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
Diary
学校での取り組み全般
バレーボール
修論
Linux
Network
Security
Software
総合関係
Medical treatment
JAVAプログラミング
研究会等
特別支援
Fishing
流体力学
機械工学
画像処理
電気工学
情報工学
木材加工
異文化間教育
ビデオ編集
イギリスの学校
書評
リンク
金属加工
学ぶ・わかる
Bowling
Hardware
麺類
Piano
English
パズル
卓球
未分類
フォロー中のブログ
異能者集団のチームワーキング
私たちにもできる!国際協力
ジャストジャンプ3@フレ...
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧