2004年10月24日 地震と凧と警察官
 昨日の地震にはびっくり!おじゃる丸を見ていたら突然画面が切り替わったので、「何かあったのか?」と思ったら震度6強の地震が新潟であった、と。
 以前の地震を思い出しました。

 
 話は変わって、今日は凧揚げ大会(だったのかな?)に行って来ました。大凧をあげていましたが、途中で落ちました。
 私も以前作成した凧をあげたのですが、途中でくるっと回ってうまくあがりませんでした。

 そのあと、トマオニで食事をして、買い物に行ったのですが、警察官の何と多いこと。
 「何か大事件があったのか?」
と思うほどの大量発生。道行く道にたくさん。なぜかゴミを拾っている警官もいました。
 「??????」
と思ったのですが、よく考えると、昨日から皇太子様がここに来ているんだったっけ。
 せれで、ゴミをひらっているのも納得。


 あいであ・るーむに、
ビジネスソフトは,省力化のためにある,面倒だと思うことを楽にしてくれる。反対に,教育ソフトは,まどろっこしい作業をさせることを残し,あえて時間をかけて作業をさせる部分が必要

との記述があった。
 昨日、ジャストシステム2を学部生に紹介するために、いくつかのソフトを使っていたが、「面倒だなぁ」と何度も思う箇所があった。そのときに、大人が使う感覚と子どもが使う感覚とは違うのでは、大人が必要な機能を子どもに使わせることははたしていいのか、と考えていた。
 「あえて時間をかける」ように、わざと使いにくくする。大事だとは思うが、どうすればいいのか。何を、どのように使いにくくするのがいいのか。逆に、何が使いやすいと子どもに逆効果になるのだろうか。その当たりを知ることが大事なんだろうとは思うが・・・・
 
 
[PR]
by viewtleaf | 2004-10-24 17:23 | Diary
<< 2004年10月25日(月) ... 自動車保険 >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30