プログラム応用演習 第9回
◎本日の予定:Directionクラスを拡張する。

○Directionクラスの実装
class Direction{
int flag; //方向の保存
//コンストラクタ
public Direction(){
this.flag = 1;
}
//方向の読み出し
public int getDir(){
return this.flag;
}
//方向の反転
public void flip() {
this.flag *= -1;
}
}

Directionクラスのインスタンスは方向の保存にflagを用いている。flipはflagに”-1”を乗ずることで,方向を反転する。

○Directionを拡張する
Radarはむやみに角度を大きくせずに,
・最初は±20°
・次には±40°
・次には±60°
・次には360°
回すことができるRadarを作成する。
 Directionクラスを拡張(extends)し、SmartRadarDirectionを作る。んだけど、よーわからん。。
 方向だけでなく,回転の角度を返すことができるようにする。
setSweepAngle() 角度を設定
getSweepAngle() 角度を取得


まず、コンストラクタを作る?????
コンストラクタでは、保存している角度に初期設定を与えて・・・
スマート(かしこい)レーダーディレクション

レポートを完成させるには、かなり勉強しないと・・・・また、強化週間を設定せねば・・・
[PR]
by viewtleaf | 2005-01-19 00:20 | JAVAプログラミング
<< 今日のことば・言葉・コトバ 沖縄について >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30