moodle、なかなかすすまないよー
 先週は、いろいろあってあまり(全く?)研究が進んでいない。今日、ひさしぶりにさわってみる。




 ピアノをしていて思うのだが、一日練習しないと動きがぎこちなくなることがある。それと同様のことが、他のことでも起こる。10日間以上さわっていなかったので、Linuxのコマンドなんか、忘却の彼方である。毎日、毎日、少しずつ積み上げて、やっと多少使える、というような代物を、一週間に何度かさわって使いこなしてやるぜ!というのだからあきれる(自分で言うか?)。

 でも、なんとか、moodleの設定は終了。おぉ!と思ったが・・・
Configuration completed

The installer script was not able to automatically create a config.php file containing your chosen settings, probably because the Moodle directory is not writeable. You can manually copy the following code into a file named config.php within the root directory of Moodle.


だって。よーするに、パーミッションの問題だね。ほんまに、こんな基礎的なことを直せずにやろうというのだから(中略)。
 と言っていても始まらないので、pukiwikiに新しいページを作成し、今までの内容を整理することに。a0014712_22524478.jpg

とりあえずわかっていること。

みっふぃ (2005-06-09 (木) 21:13:26)

1. ウェブサーバを立ち上げて、phpを使える状態にしておき、さらにRDBSを起動しておかないとmoodleの設定はできない。
2. passの設定方法がわからないと、httpdやmysqldなどを起動させることができない。
3. パーミッションの問題を解決できるようにならないといけない。



◎参考URL; http://nekhet.ddo.jp/item/793/catid/45#more
◎実際の入力コマンド(RedhatLinux9.0の場合です)
# /sbin/service httpd start
# /etc/rc.d/init.d/mysqld start
[PR]
by viewtleaf | 2005-06-09 22:53 | Software
<< 学校にコンピュータは必要か やるだけやったよ >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30