AD/HD研修会・LD研究会 夏季研修会
今日は、午前中はAD/HDのフォローアップ研修会に、午後はLD研究会の夏季研修会に参加しました。



午前中は、AD/HDの子どもに対して学校で行うサポートについてや、ティーチャー・トレーニング(仮称?)についてのお話を聞きました。非常に具体的で、わかりやすかったです。

ティーチャー・トレーニングというのは、ペアレントプログラムを学校ででも、ということで考え出されたトレーニング法です。これがまた、とってもよさそうです。もっと詳しく知りたいな、と思いました。
a0014712_19224571.jpg


お昼は14階で食事。安いし、おいしかったです。
a0014712_19234512.jpg


午後からは、アスペルガー症候群/高機能自閉症の子どもたちへの指導についての講演でした。
a0014712_19341882.jpg
内容はこの本にも書かれていることについての説明やRDI(対人関係発達指導法)についてのお話でした。RDIは、自閉症スペクトラムの子どもたちに対する、対人関係に的を絞った指導法のことです。RDIについては、日本ではまだ普及しておらず(アメリカやオーストラリアで行われているとのこと)、これから日本でも普及していくであろうとのことでした。
今後も継続していかないといけないな、と思い、LD研究会に入会することにしました。
[PR]
by viewtleaf | 2005-08-26 19:16 | 特別支援
<< ビデオ編集 演劇教育名古屋夏季大学へ参加しました >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30