楽しい研修~学び合う研修~
 さぁ、研修当日。朝、通勤途中に、あることを「ふっ」と思いつきました。「学校ごとにアカウントを作ったけれど、同じ学校の人が同じアカウントだった場合、JJ3のアンケートをするときに問題にならないのかな?」と。で、試しにやってみたら、案の定、できないじゃないですか!まぁ、同じ人が複数回答えたら、おかしなりますわな。
 急遽、アカウントを作成しなおしました。

 いよいよ研修が始まります。緊張の一瞬。でも、思ったより自然に始まりました。

 まずはアンケート機能を使って、今までのICT活用経験と、どのソフトの使い方を学びたいかを質問しました。
 一番人気は「ラベルマイティ」、二番人気は「三四郎(かいけつ表グラフ)」と「はっぴょう名人」でした。偶然にも私が選択した3つのソフトと同じ!
 そのあと、ワークショップ1の開始です!



【WS1 はっぴょう名人Teen's】
a0014712_10131159.jpg

 はっぴょう名人ではクイズづくりを体験しました。これは、以前行ったことがある研修の内容と同じです。サンプルクイズの文章や絵を変更するだけで、簡単にクイズづくりができます。

【ラベルマイティEX】
a0014712_10132418.jpg

 みなさんがもっとも期待していたソフトです。私自身、まだ完全にソフトの使い方をマスターしていなかったので、説明に不手際があったりしましたが、みなさん、時間も忘れて熱心に名刺を作成していました。

【三四郎SE】
a0014712_1013416.jpg

 一番心配していたソフトですが、私の期待通り、絵グラフが好評でした。簡単にかわいいグラフが作れるのがいいですよね!

【情報モラル教材体験】
a0014712_10135725.jpg

a0014712_10141040.jpg

 ワークショップ1が長引いてしまったので、インストラクターによる説明は、この情報モラル教材体験のみになってしまいました。実際に情報収集メールやウイルスメールの体験をしました。

【WS2~学び合い~】
a0014712_10142585.jpg

 いよいよ学んだソフトの使い方を別の参加者に教えます。みなさん、意欲的に説明し、説明を聞き、質問をしていました。今回のソフト選択は正解だったな、と思いました。私はほとんど見ているだけでした。

【研修方法の紹介】
a0014712_10144748.jpg

 研修終了後に、今回の研修の方法、まず専門家を作って、学び合う、という手法が、おみやげの一つ、「ジャストスマイル実践事例集」に掲載されていること、この手法が、子どもたちにも使えるということ、この研修の類似研修例の資料もつけていること、を話しました。子どもたちの活動にも使えますよ、と話しているときに「うんうん」と頷いてくださる先生がいたのがとってもうれしかったです。

【振り返り】
a0014712_2248377.jpg

 研修開始時のアンケート、研修の振り返りは、つたわるねっと@フレンドのアンケート機能を使用しました。作るのも簡単、参加者のアンケート入力も簡単、そして、集計はリアルタイムで出るので、研修をしたその日のうちに研修自体を振り返ることができます。

 いろいろ反省すべきこともありましたが、やれるだけのことはやったかな、と自分では思っています。まだまだ、日々精進です!
[PR]
by viewtleaf | 2007-10-17 23:59 | 研究会等
<< 「SCJ文化祭キャンペーンのた... 楽しい研修~学び合う研修~がで... >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30