あなたの大切なものは何ですか
 来年早々、NPO法人「宇宙船地球号」の方が、「世界に目を向ける子どもたちの育成」プログラムの講演に来てくださることになっています。

 きっかけは、山本敏晴さんが書かれた著書「国際協力師になるために」を、図書館でたまたま見かけたことが始まりです。6月ころから「国際理解教育って、何をすればいいんだろうか?」とずっと考えていました。そのひとつの答えが、その本に載っていたのです!

 二学期に入ってから、国際理解教育に関する実践をし、その総仕上げとして、来年1月11日に、来てもらうわけです。できるだけ劇的に演出できればいいなぁ、とは思っているのですが、はたして・・・・

 で、宇宙船地球号さんに相談し、関連DVDを貸していただきました。そのDVDを今日、見ました。いいDVDを貸してくださって、ありがとうございました。このDVDを、講演をきっかけに、子どもたちが、これから「持続可能な社会」を作っていこうとするきっかけになれば、と思っています。


070.gif参考ブログ・・・6月 7月 8月
[PR]
by viewtleaf | 2007-12-31 16:02 | 学校での取り組み全般
<< あけましておめでとうございます。 「101回目のプロポーズ」を見... >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30