ほろにがデビュー
 今日、私がレッスンを受けているピアノ教室の発表会がありました。
a0014712_22284071.jpg

 四月から息子とともにレッスンを開始して早5ヶ月。我ら二人ともに発表会への初参加です。





 息子は、2週間前に熱を出してレッスンを一回休んだのもあり、先週は猛特訓の日々でした。

 演奏用に調達した服を着ていざ、出演。


 息子は、とっくんの成果が実り、すばらしい演奏だったと思います。
 それに比べて、私は・・・・・・

 今、振り返ると、8月の頭とりあえず弾けるようになっていた油断があったのではないかな、と思います。8月から昨日まで、最初はたどたどしく弾けていた部分が流れるように弾けるようになってきて、その反面、キータッチがいい加減になってきているのに気づいたり(音が抜けていることに気づいたり・・・)、弾けているようで、実はうわすべりしているだけだったり・・・・・なんだか、悔しいなぁ。このままでは・・・・・

 今日まで、ピアノ教室の先生以外にも、同僚やバイオリンの先生と、何人もの方々からアドバイスをいただきました。それをうけて、すこしずつ、すこしずつ、演奏の質をあげてきたつもりでした。なのに、最後の最後に、「自分の思う演奏をのびのびしよう!(ようするに、そのときの気分で、やりたいようにやろう、と考えた)」と、何人かの方からいただいたアドバイス、「本番は演奏が速くなりがちだから、ゆっくりめに弾いた方がいいよ」を忘れてしまった・・・・せっかくの人前での演奏の機会を与えてくださった、ピアノ教室の先生にももうしわけない・・・

 発表会で演奏することが目標ではないのだから、思うような演奏が、(ほぼ)いつでもできるようになるまで、これからも日々精進を続けようと思ったのでした。新しい曲にもチャレンジするつもりだけどね。
[PR]
by viewtleaf | 2008-09-07 22:47 | Piano
<< お久しぶりです  ~パソコンが... 鳴門セミナー2008二日目 >>



毎日起こった出来事を記入し、「振り返り」に活用したいと思います。写真は我が子の作品。
by viewtleaf
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30